工務店のアフターサービス・保証って大丈夫
 
お引き渡しした後のアフターサービスや保証。

とても大事ですし、お家を建てられる方にとっては気になるところ

だと思います。

 

大手ハウスメーカーさんもつぶれる昨今、中小工務店は大丈夫なん

でしょうか?

 
 
10年瑕疵保証はどこでも同じ
 

住宅に関しては、住宅の「品確法」というのがあって、10年の瑕疵

保証が義務になっています。

瑕疵(かし)とは?
 
①雨漏りに関すること
②構造に関すること
 

に関しては、ハウスメーカーも工務店も欠陥があった場合は、

無償で直さなければなりません。

 
 
ハウスメーカーさんの点検
 
大体のハウスメーカーさんは、点検は「無料」です。
 
 
ハウスメーカーさんの保証
 
10年の保証期間が終わると、「無料」点検を行います。
それから、必要な補修工事を「有料」で行います。
 
工事後、延長保証料を支払って、保証が延長されます。
 
 
ハウスメーカーさんのアフターサービス(保証期間内)
 
ハウスメーカーさんの責任・・・・「無料」 当たり前ですよね
 
定期交換部品・経年劣化・・・・・「有料」
 
 
ハウスメーカーさんのアフターサービス(保証期間外)
 
すべて「有料」です。
 
 
工務店のアフターサービス(保証期間外) 永久保証
 
「無料」です。
いつまでも「無料」です。
 
定期交換部品や経年劣化については、実費を頂きます。

しかし、保証期間が終わったとしても、私達が悪いことは私達の責任

です。

責任を持って、直すのが当たり前だと考えています。
 
 
工務店はアフター最安!
 
基本的に、同じ工事をしたら工務店の方が安いハズです。
 
 
世界最古の会社は工務店
 
実は、世界最古の会社は587年創業の日本の工務店「金剛組」さん!
飛鳥時代、聖徳太子の時代から続いています。
 
工務店は、長生きできる業種なんです。